フォトクロミックとは?

フォトクロミック物質とは、紫外線の有無によって構造が可逆的に変化し、吸収スペクトルが変わる性質を持っています。この吸収スペクトルが可視光におよぶと、色の変化を目で見ることができるようになります。

紫外線に反応するフォトクロミック物質を紫外線にあてると発色し、紫外線がなくなると色は消え、この変化は可逆的に繰り返されます。紫外線照射量によって発色濃度が変わるので、紫外線の強さを簡単に目で見ることができます。色は青・赤紫等があります。

主な用途/製品

紫外線に反応して、可逆的に発色、変色するので、紫外線チェックカード、サンチェッカーなどのほか、シールやTシャツ、ファンデーションチェックにも利用できます。

※SUN CHECKER サンチェッカー、UV CHECKER ユーヴイチェッカーは商標登録されています。

 

 

 

 

お気軽にご連絡ください03-3863-3076

お問い合わせ